message

メッセージ from ひとみみのる


「老虎再来」T-シャツの販売

残暑お見舞い申し上げます。8月も終わり、涼しい風が時たま吹き、秋の気配を感じますが、皆様には如何お過ごしですか。
我々メンバーは、猛暑の8月14日から沢田の鉄人バンド共に合同の練習を始めました。ツアー初日まであと1週間ですが、何とか順調に行きそうな予感がしますし、また是非ともそうでなければならないと考えております。
随分お待たせいたしましたが今回の「ビューティフルコンサート再来」とおぼしきツアーに関して、僕は中国で有名な書家に頼んで「老虎再来」という文字を揮毫してもらTシャツを作りました。
デザインは皆様のお気に召すかどうかわかりませんが、多少なりとも気に入って頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

詳細 ご注文はこちら>>


2011年8月31日
『週刊文春』で阿川佐和子さんと対談

先だって、『週刊文春』で阿川佐和子さんと対談いたしました。
ザ・タイガースのメ ンバーのこと、 元マネージャーの中井さんのことなどを中心に話しました。
阿川さんとは慶應大学時代の同級生でもあり、 大変話が弾みました。
8月25日発売の『週刊文春』に掲載されますので、よろしければお読みくださ い。

「週刊文春」9月1日号 (8月25日発売)>>


2011年8月24日
「皆様へのお知らせ」 中井さん有り難う。合掌

本日は皆様に悲しいニュースをお伝えしなくてはなりません。
これまで長い付き合いでもあり、特に最近では我々ザ・タイガースのみんながどれだけお世話になったかわからない元マネージャーの中井国二さんが、一昨日8月17日闘病生活も空しく、また、今回の沢田をはじめとするライブツアーも 見られることなく他界されました。
我々は昨日、9月から始まるライブに向けて練習をしているさなかその訃報はもたされました。一同は非常に落胆して、言葉もなく練習も手に付かないありさまでした。
以前からすでに不治の病で、どのようにも打つ手はないと奥様のほうから聞かされてはいましたが、それでも何とか中井さんのことだからきっと持ち直してくれるものと思っておりました。少なくともライブには来て頂けるものと思っていただけに残念で仕方ありません。
今はただ、中井さんのご冥福を心からお祈りするばかりです。中井さん有り難う。もうそのお姿を見ることはできませんが、僕らの心の中に永遠に生き続けることでしょう。
中井さん本当にお疲れ様でした。かの地でも今頃きっと新しいプランでももう練っておられることでしょう。本当に中井さん有り難うございました。 

人見 豊
合掌
2011年8月19日

2011年7月18日於京都アスニーホール 瞳みのる講演会報告

お蔭様で、京都での講演会を無事終えさせていただきました。皆様には北は北海道、南は九州からこの会にお越しいただき有難うございました。素晴らしいひと時をご一緒させていただきました。心からお礼申し上げます。
また、お越しいただけなかった多くの皆様方から、温かいのメールやらお手紙などの励ましをいただき有難うございました。
当日、台風の影響で宮崎から来られなかった方もいらっしゃったと老虎再来支援委員会の坂田君から聞きました。今回は残念でしたが、次回は是非お越しください。
来年は東京でも開催できればと考えております。
更に、なんとも意外なことに、当日午後12:20分ごろタクシーに乗って会場に向かう途中、NHKラジオ放送から「シーサイドバウンド」の曲が流れてきて、びっくりするやら嬉しいやらとても幸せな気分になりました。その後はすぐに台風情報だったので、その曲がどういう経緯でかかったのかわかりませんでした。きっとファンの方がこの講演会を記念して、リクエストしてくださったのでしょう。有難うございました。

他写真はこちら>>                            

ひとみみのる
2011年7月20日

ビューティフルコンサート再来記念オリジナル販売


皆様には長らくお待たせいたしました。
私のCD・DVD発売日が決まりました。
あ らかじめ注文していただくと7月20日以降に順次、お送りいたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。詳細は以下の通りです。  

道*老虎再来 / 瞳みのる

CD・DVD(本人映像)2枚組み
定価 2,500円 送料700(1~4枚) 5枚以上無料
発売元:株式会社オフィス二十二世紀

詳細 ご注文はこちら>>

2011.7.6

発売日が決まりました。
7月20日発売予定
発売元 株式会社オフィス二十二世紀

2011.7.1

ビューティフルコンサート再来記念オリジナルとして-
「老虎(ろうこ)再来(さいらい)」
作詞・作曲:瞳(ひとみ)みのる(人見(ひとみ)(みのる)
歌:瞳みのる他
「道(みち)」
作詞・作曲・歌:瞳(ひとみ)みのる(人見(ひとみ)(みのる)
(「ロング・グッバイ」作詞:沢田研二・岸部一徳 作曲:森本タローへのアンサーソング)

先日来、以上の2曲のレコーディングを始め、ようやく演奏と歌の録音を取り終え、その際に映像も撮りました。全て完成までにまだ時間がかかり、そのCDとDVD組の発売は7月初、または中旬ごろになる予定です。
なお、今回が作曲と日本語での歌の録音は僕にとって生まれて初めてのことになりました。
拙くはありますが、自分の持てる力を全て出させて頂いたつもりです。
皆様方にはどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2011.5.16

増刷(第3刷)が決まりました。

「皆様方にお知らせ申し上げます。2011年2月25日発売になりました拙著品切れで、永らくお待たせしご迷惑をおかけいたしましたが、ようやく3月11日の震災後の増刷(第3刷)が決まりました。6月10日発行予定です。
また、第1・第2刷では読者の方からご丁寧な有り難いご指摘を頂戴して、少なからぬ訂正を加えさせていただきました。そのご厚意ここに厚くお礼申し上げます。
なお、「あとがき」でお世話になった方々のお名前、先にはうっかり書き落としたり、 その後の消息でお亡くなりになられたりした方などのことも併せて書かせていただきました。こうして短時間の内に、版を重ねることができるのは、多くの皆様の変らぬご支援のたまものです。
全く予期せぬ大震災によって、たまたまその直前に出版された私の著書の増刷も、印刷会社の被災などにより、大きな遅延を余儀なくされましたが、はからずもこうして再び書店の店頭に並ぶ機会を与えられることになり、喜びを感じると同時に、震災にあわれた皆様の心持や、被害の状況、生活のご不安などに対し、心痛を感じています。被害者の皆様のご多幸や被災地の復興が早からんことを願い、私もあらためて謙虚な姿勢で、皆様に喜んでいただけるような活動を行っていきたいと思っております。
拙著をお読みいただいて、多くの読者から「人見も人生でがんばってきた」という感想を寄せられ、私としても少しでも今回の災害にあった人の力づけになればと願うばかりです。
今後とも引き続きご愛読くださいますよう改めてお願い申し上げます。さらに何かございましたらどうぞ宜しくお教えくださいませ。
                                               ひとみ みのる

2011年6月吉日

沢田研二 LIVE 2011~2012

ゲストとして、森本太郎、岸部一徳と共に出演することになりました。皆様にお知らせ致します。
1971年1月24日の「ビューティフルコンサート再来オリジナル」として40年ぶりのステージとなります。
どれだけ皆様に満足していただけるか心もとないのですが、ともかくも持てる力を尽くしてやって行こうと思っております。どうぞ宜しくご声援下さい。
日程>>

2011.5.10

以降のMessage 以前のMessage


-今までのMessage-
 ・ラジオ番組に出演します-広島エフエム /2011.10.27  ・ツアー報告 静岡(10/19) /2011.10.20  ・ラジオ番組に出演します-FM COCOLO /2011.10.17  ・ツアー報告-広島、たつの、貝塚、神戸(10/6~10/10) /2011.10.11  ・ツアー報告-浜松(9月30日) /2011.10.1  ・ツアー報告-於長良川河畔 /2011.9.22  ・「お礼状」 /2011.9.22  ・ツアー報告の第二弾、めぐりあわせ-その2 /2011.9.17  ・京都公演 /2011.9.12   ・ツアー報告の第二弾、めぐりあわせ /2011.9.9   ・東京フォーラムで40年ぶりのコンサート /2011.9.9   ・「BOOK asahi.com」に掲載されています /2011.9.2   ・「老虎再来」T-シャツの販売 /2011.8.31   ・『週刊文春』で阿川佐和子さんと対談 /2011.8.24  ・「皆様へのお知らせ」 中井さん有り難う。合掌 /2011.8.19  ・於京都アスニーホール 瞳みのる講演会報告/2011.7.20  ・増刷(第3刷)が決まりました。/2011.6.吉日  ・[予告]ビューティフルコンサート再来記念オリジナル/2011.5.16  ・沢田研二 LIVE 2011~2012/2011.5.10    ・京都での講演会が決定しました/2011.5.13  ・[告知]嶌信彦のエネルギッシュトーク/2011.5.10  ・『老虎再来支援委員会』設立/2011.5.2  ・東山再起(トウザンサイキ)/2011.4.26  ・皆様にお知らせ致します/2011.3.10  ・瞳みのるをご支援頂いている各位へ(出版)/2011.2.28  ・サイトを開設しました/2011.2.25